MENU

2017年 4月

こぐま成長期③

2017/04/27

さわやかな風に温かい日差し。外遊びやお散歩が楽しい季節になりました。

「今日なにして遊びたい?」と尋ねると「外に行く‼」とたくさんのお友達が大きな声でこたえてくれます。また外から帰ってくると「楽しかった!」「おなかすいた!」「今日のごはんなに?」と体をたくさん動かし、おなかをすかせて帰ってきているようです。

給食の時間になると自分でおぼんを持ち、ごはん、おかず、お汁と順番に取りに行きます。運ぶ時はすこし緊張しながらも、ゆっくり、ゆっくり周りを見ながら持っています。そして周りのお友達に「おかずないよ」「あそこにあるよ」などお友達同士で教え合ったり、自分でたりない物に気づくと1度座っていた椅子から立ち、とりに行く姿がすこしずつ見られるようになってきました。

 

頂きますをすると「これおいしいよ!」「ちょっとすっぱい」など味を楽しみながら食べています。苦手な物も頑張って食べ、「見て!食べたよ」とお皿を見せてくれます。そして嬉しそうにおかわりをしています。

 

つぎつぎとお代わりをし、いつも完食‼‼

片づけるころにはお腹が大きくなり満足そうな表情です。たくさん遊び、たくさん食べいつも元気いっぱいのこぐまぐみです。

 

こぐまぐみ担当  ハルカ

そら豆ご飯🍚

2017/04/26

 柔らかな日差しが心地よく感じられる季節になり春が旬のお野菜も給食に続々と登場しています。4月20日の給食献立ではそら豆ご飯でした。そら豆は春が旬でビタミンや食物繊維もたくさん含まれた栄養たっぷりのお野菜です。

ぞう組さんのお当番さんが「皮がかたいよ。」「皮の中はふわふわしてる。」と楽しそうに一生懸命皮からそら豆を取り出してくれました。それをじゃこと混ぜ合わせた玄米ご飯に合わせてとってもおいしいそら豆ご飯の出来上がりです。「おかわりしたよー」と嬉しい声もたくさん聞こえてきました。

これからも旬のお野菜を使ったおししい給食がたくさん登場します。残さずおかわりしてもらえるように一生懸命おいしい給食を作りたいと思います。

 

栄養士  エリナ

総合避難訓練

2017/04/21

4月20日に総合避難訓練を行いました。

不審者・風水害・地震・火災を想定しての訓練をしました。

放送がなると全員お部屋の中央に集まりました。いつもと違う雰囲気に不安で泣き出す子もいれば、静かに放送に耳を傾ける子など様々でした。泣いている子は保育士におんぶされると安心した様子でした。しっかり歩ける子は自分で歩いて、ヨチヨチ歩きの子は避難者で、発達に応じて避難を行いました。頭を守るための防災頭巾もしっかりかぶっています。

いつ何が起こるか分からないので毎月1回避難訓練を行い、子どもたちが安全に避難できるようにクラスで話し合っていきたいと思います。

 

りすぐみ担当  サクラ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?