MENU

2017年 9月

ぞう組さんのお手伝い

2017/09/29

今週から、ぞう組さんが、りす組・ひよこ組に夕方、お手伝いに行くようになりました。

ブロックでいろいろ作ってあげたりボールで一緒に遊んだり、抱っこしたりなど、やさしいお兄さん、お姉さんの姿が見られ、とても楽しそうでした。

 

3,4,5歳児担当  シュウスケ

園庭にて

2017/09/27

夏の強い陽射しも和らぎ秋の匂いが感じられる気持ちのよい風が感じられるようになりました。

お子様たちは、有り余る体力でお散歩や戸外遊びを思い切り楽しんでいます。

先日も園庭で遊びました。

園庭には、蛙や虫、トンボなどがよく遊びにきます。

虫が大好きなお子様たちは脇目もふらず夢中になって探しています。

「カエル見つけたー」と言ってしまえば、その男の子は一瞬にして取り囲まれてしまいます。それほど”命がけ”なのです。

私たちも油断はできません。ニコニコしながら近寄ってくる男の子。手に持っていたカエルを放した瞬間”キャー”

逃げるとおもしろがって追いかけてきます。

いつの日か”かえるかわいいね”とお子様たちも共感し合える日がくることを願って…。

 

3,4,5歳児担当  ヨウコ

”実りの秋”

2017/09/20

昔から”暑さ寒さも彼岸まで”と言ってましたが、朝・夕は涼しくなり、めっきりと秋を感じる季節となりました。

 

秋になって気温や湿度が下がるとのどや鼻の粘膜が乾燥して免疫力が低下し風邪をひきやすくなります。

また、皮膚の毛穴が締まるので体の余分な水分を出すためにくしゃみやせきが出やすくなります。体を潤し、免疫力を高める作用をもつ秋の野菜を使ったおかずと炊きたての新米に添えて毎食しっかりとるようにしましょう。

 

カブやレンコンは肺やのどなどを潤し、乾燥から守ってくれますし、サトイモや人参は血行をよくします。秋野菜は体内の余分な水分を排出し消火を助ける作用があるものも多いので積極的にとり入れようと思ってます。

また、シイタケやシメジといったキノコ類は免疫力を高めてくれるので風邪などの予防に効果を発揮します。こうした季節の食材を上手に組み合わせて玄米、主菜、汁、お漬物にも使用してお子様達の健康を保っていけたらいいなと思っています。

 

給食室  トモエ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?