MENU

2018年 5月

かかとがそろうと心もそろう

2018/05/31

新事務室です。

前回ではまだ登場していなかったカエル🐸が、雨とともに元気な鳴き声を聞かせてくれるようになりました!

(男の子達が捕まえて事務所まで見せに来てくれます)

 

先日、年長児の女の子がお手洗いの入り口にしゃがんでいました。

何をしているのかと話しかけると「スリッパ並べよる~!」との事。

「わぁ~ありがとう!綺麗だね!」とお礼を言うと「だってぐちゃぐちゃやったもん」との事でした。

「こうやって揃えてあげると次に入る人も気持ちが良いね!すっきりしたね!●●ちゃんありがとう」と言うと、

ニコニコとお部屋へ戻っていきました。

この女の子は、誰かに褒められようとした訳でなく、”ただ目の前が散らかっていたから揃えてあげた”のです。

些細なことですが、その行動に心打たれました。

 

もう随分と前ですが、私が小学生の頃によく目にしていた『かかとがそろうと心もそろう』と言う言葉を思い出しました。

当時は『かかと』と言う表現で聞いていたのですが、元々は『はきもの』という表現で、『はきものをそろえる』と言う詩より

引用された言葉でした。

せっかくなので、ここで紹介したいと思います。

 

    『はきものをそろえる』

    はきものをそろえると 心もそろう

    心がそろうと はきものもそろう

    ぬぐときにそろえておくと

    はくときに心がみだれない

    だれかがみだしておいたら

    だまってそろえておいてあげよう

    そうすればきっと

    世界中の人の心もそろうでしょう

 

今回のような小さな気づき・やさしさから、自分を含む周りの人たちにも優しさや思いやりがあふれていくといいですね✨

素敵な女の子に出会ったお話でした🎶

 

 

                                              新事務室 マリ

梅拾いに行きました!!

2018/05/30

 

5月29日30日の二日間に分けて梅拾いへ行ってきました。

バスに乗りいろいろなものに興味を示すぞうぐみさん。

窓の外を見て「あ!これ知っとる!」「ここ前行ったね」とそれぞれ楽しそうな会話が

聞こえてきました。

梅拾いでは袋いっぱい拾い、梅を落とす係の方の真似をしているお友だちもいました。

たくさん話してたくさん拾ったので帰りのバスではウトウトしていましたが、

保育園へ戻ると周りのお友だちに楽しそうに話をしていました!!

続いて5月31日は警察署見学です!!

「あと何日寝たら?」「パトカー乗れると?」「温泉入りたい!」と

思い思いにワクワク期待のふくらむ会話が弾んでいました。

 

ぞうぐみさんはたくさんの行事が待っています。

1つ1つ思い出に残るようなワクワクドキドキできるような日になりますように。

 

                              以上児担当 ミナミ

 

こぐま組🐻

2018/05/29

今日は排泄に関するお話です。

今こぐま組では午前中は全員パンツで生活するようにしています。

こぐま組の中でも成長の過程は様々ですが、少しずつ日々の成長を感じられます。

最近では「おしっこ」や「トイレ」などの声もよく聞こえてくるようになりました。

もちろん失敗もあります。その時には「気持ち悪かったね」と共感し、「今度は教えてね」という声掛けをし、

成功した時には一緒に喜びを共感するようにしています。

自らトイレに行きたくなるようにトイレトレーニングは楽しく進めていこうと思います。

まだまだトレーニングは続きますが、一人一人お子様と向き合いながら時間の間隔によって声掛けを行っていきます。

そしてこれからも失敗と成功を繰り返しながら一緒に成長していきたいです。

こぐま組担当 ルカ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?