MENU

2018年 8月

煎茶教室だより

2018/08/30

猛暑だ、酷暑だと言われるこの夏は、ここ太宰府でも最高気温が38.6℃を記録したとにかく暑い毎日です。

こんな時に嬉しいのが冷茶です。

ゆたか保育園の煎茶教室では盛夏に限って冷茶をいただくことにしています。

今年も先週の稽古から冷茶にしました。

子ども達に「今日は冷たいお茶にします。」と言うと、

「えー。いつものお茶がいい。」と言われました。

「お服加減はいかがでしょうか。」と尋ねると、

「おいしいです。いつもこの冷たいお茶がいいです。」と大変好評でした。

ちなみにこの時期はお菓子も茶器も冷やしておくといいようです。

冷たい塩ようかんとゼリービーンズはとても喜んで食べていただき、あーよかったなあと嬉しく思った瞬間でした。

まだまだ当分この暑さは続きそうです。

茶器を冷やして冷水でいつもよりやや時間をかけて、美味しい冷茶を楽しんでみられてはいかがでしょうか。

とうぞ至福のひとときを!!

御煎茶教室 三ヶ島 蒼水

掃除×お手伝い×遊び

2018/08/30

いつもお仕事お疲れ様です。

 

もうすぐ9月、今年度が始まって約5カ月が過ぎました。新入園のお子さまも園生活に溶け込み、毎日を楽しく過ごす中であることに気付きました。

それは掃除やお手伝いのやり方がとても上手になってきていることです。

始めはまず雑巾絞りから始まりました。

そしてやっていく内にどんどん楽しくなって来たのでしょう。隅っこやランチルームを掃除した後、「キレイになったね!」と汚れた雑巾をお子さま同士で見せ合っています。

それを見て今度はほかの3歳、4歳お子様も、自分で雑巾を手にとり机の上や濡れた場所を拭いてくれたり、「何か手伝うことある?」といいに来てくれます。

一番驚いたのは、お手伝いごっこをして遊んでいたことです。

つい先日ままごとで遊んでいました。

始めは料理をしていましたが、他のお友だちが次々に加わり、皿に持ったりする子、片付けをする子と役割分担が自分達で出来ていました。

このように、幼児期からの社会的役割分担を、自分たちで遊びの中で創り上げていくお子様の自主性を大事にして、見守っていきます。

 

3,4,5歳児担当 タロウ 

畑のいちご

2018/08/28

園庭の片隅に畑があります。

かぼちゃが終わり、その横に春からずーっといちごが赤くなっていました。

「あ!!いちごが赤い!!」と見ていますが、

いつの間にかそのいちごがありません。

虫が食べるのか、子ども達が食べるのか・・・?

夏の終わりでも少し赤いイチゴがなっています。

横にスイカさんが小さく実になり

「いちごさん、もうおまえの出番は終わりだぞ」と

言われているかの様に少しずつ赤いイチゴがなくなってきました。

いちごさん、また来年も宜しくネ!!

 

3,4,5歳児担当 アヤコ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?