MENU

2019年 2月

アレルギー対策は?

2019/02/20

「寒い」「寒い」と肩を丸めて生活してきた冬も終わりをつげ、小春日和も多くなり野山の木々、草花も我先にと芽吹きを競いあっている風景に心も温まります。

ゆたかっ子達はこの小春日和をのがすまいと園庭や屋上で元気に楽しそうに初春を満喫している姿とても微笑ましい光景です。

例年にない大流行のインフルエンザもやや下火とはなってきましたが、まだまだ油断はできません。

さて今春はすでに新聞・テレビ等で報道されている様に昨夏の酷暑の影響をうけ、スギ花粉の飛散が例年以上に多いとされ、2018年と比較すると2.7倍とも言われています。

ここ数年花粉症の症状が軽かった方や、まだ発症した事がないという方も油断できないと言われています。

鼻水・くしゃみの鼻の症状、充血や目のかゆみの眼の症状、皮膚の発疹や発赤の痒み、のどのイガイガ感など症状は個人によって様々です。

アレルギーは環境や生活習慣によって免疫バランスがくずれるとアレルゲンの影響を受け易くなり花粉症等のアレルギーが発症すると考えられています。

アレルギー対策としてはまず食生活や睡眠などの生活習慣を見直すことで”カラダ”全体のバランスを整えつつ、時々は医師の診断に基づく薬剤等の治療を受ける事も大切だと思います。

花粉症はスギのみでなくヒノキや他の花粉によるアレルギー症状もあります。

アレルギーでは花粉症以外では体調が悪い時、病気治療後等、急に体の一部に蕁麻疹が出現するという事があります。蕁麻疹は長くは続かず消退します。

気温の格差の激しい時も同様です。

アレルギー分野はとても難しいとされています。最近は花粉症を起こさないスギの木の植樹も各地で実施されています。

毎日食事・運動・睡眠と規則正しい生活に心掛け”病”をよせつけない身体づくりに努めましょう。

 

看護師 トシコ

星の文化館

2019/02/13

 先週木曜日に年長組のお友達は「満天の星空に会いに行こう!」と、八女の星の文化館に行きました。途中、お茶の文化館も見学をさせていただきました。お茶の文化館では様々なお茶に関しての話を聞きました。保育の中で、お煎茶会を体験していることもあり、こども達がとても興味深くお話を聞いている事が印象的でした。星の文化館では、ゆたか保育園貸し切りで、プラネタリウを見ました。プラネタリウを見た後展望室に行き、大きな大きな天体望遠鏡の使い方を教えていただきました。あいにくの雨で星空を見ることはできませんでしたが、文化館の方が、モニターで様々な宇宙を見いせていただきました。子ども達は宇宙にとても興味があり、口々に色々な惑星や星座の名前がでてきました。雨は降ってしまいましたが、様々な経験の中から感じてくれることもあったと思います。楽しい思い出の一つにもなってくれたら嬉しく思います。

 

♪旬の食材♪

2019/02/12

暦上では春を迎えていますが、温かい春の日差しが届くのは、もう少し先のようですね。まだまだ厳しい寒さが続く中、ゆたか保育園で育てているお野菜は収穫の時期を迎え、今日のお給食の酢の物には園で採れたブロッコリーが使われています。収穫は、お子様たちが率先してしてくれて、調理室まで持ってきてくれています!

みなさんは、”旬とは何か”ご存知ですか?

旬とは、その食材がほかの時期よりも新鮮で美味しい時期のことです。また、この旬が楽しめるのは、四季のある日本ならではのことです。

旬の食材は栄養価が高く、食材そのものの旨味が”ぎゅっと”詰まっています。例えば、冬が旬である”ほうれん草”は、100g当たりのビタミンCが夏の時期では20gであるのに対し、旬の時期には60gと3倍の違いがあります。

ゆたか保育園のお給食では、旬の食材を積極的に取り入れ、旬を活かしたお給食が提供できるよう心がけています。

ほんの一部ですが、保育園でよく提供する冬野菜について紹介します。

・大根・・・皮にはビタミンC、葉にはβ‐カロテンやカルシウム4が多く、根には消化酵素のアミラーゼが豊富で、胸やけや胃もたれを改善してくれます。

・白菜・・・冬に甘みが増し、ビタミンC、カルシウム、β‐カロテンが多く、体を温める作用があります。豚肉と合わせると、風邪予防にも効果があります。

・小松菜・・・カルシウムは、ほうれん草の約5倍で特にビタミンA,Cは100gで一日の所要量を満たすことができます。

・ゴボウ・・・食物繊維が多く、腸内環境をよくし、動脈硬化を予防することができます。ゴボウに含まれるオリゴ糖には善玉菌を増やしてくれるため、便秘の予防効果があります。

旬の食材は安価で美味しく食べることができます。ご家庭でも、ぜひ取り入れてみては、いかがでしょうか?

調理室   マユミ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?