MENU

2019年 2月

ひよこ・りす41歩〜

2019/02/04

厳しい寒さが続くこの頃。
子どもたちは、ひんやりとした空気を肌で感じたり白い吐息を吐いたりと、小さい体で季節を感じながら過ごしています。

今年度も残すとこあと2ヶ月を切りました。

ひよこぐみさんはりすぐみさんと一緒にトイレで排泄をしたり、食事では一緒に食べるなど出来るところが少しずつ出来てきました。

自分より小さいお友達にはお世話をしたいという意欲が芽生え積極的に来てくれる子どもたちも増えてきています。

 

りすぐみさんはお友達との関わりも増え、話す言葉や、今日はこれがしたい!と自分から伝えようとしてくれます。お友達が熱を出した時、転んだ時、泣いている時、どうしたの?だいじょうぶ?と優しく声をかけてくれたり、よしよしと頭を撫でる姿も多く見られるようになりました。

また、自分で出来るところも増え、自分でしたい!という気持ちを大切にし、出来ないところは手助けをしながら残りの2ヶ月を楽しく元気に過ごしていきたいと思います。

                                            0.1歳担当   リナ   

 

ひよこ・りす~第40歩~

2019/02/01

まだまだ寒い日が続いていますが、皆さまお風邪などひかれてませんか?

インフルエンザになったお子様もいて手洗いうがい、マスク着用は心掛けたいですね。

1月31日はゆたか保育園で豆まきがありました。節分とは立春の前日、季節の始まりの日です。

豆は魔減に通じ邪気を追い払い、1年の無病息災を願う意味もあります。

窓から赤鬼、青鬼が入って来てしばらく固まって動かなかったり、号泣して保育士のそばにしがみついて離れなかったり、柵に隠れたりしてました。

鬼は外、福は内!鬼は退散しましたが、しばらくは放心状態でした。

アンパンマンの曲をかけたり抱きしめてあげると少し落ち着きました。

お家で豆まきをされてみてはいかがでしょうか?

今年一年病気にならず健康で過ごしましょう。

 

ひよこ・りす  チエコ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?