MENU

2019年 8月

ひよこ・りす〜10歩〜

2019/08/30

夏の暑さも和らぎ、肌寒く感じられる今日この頃

ひよこ組のお友達は毎日元気に過ごしています。

8月になりお友達も増え、そのひとりのKちゃん4ヶ月なので少し月齢の高いお友達は、Kちゃんを「よしよし」と頭をなでたり、お腹をトントンしたり、お兄ちゃんぶりを発揮しています。

優しさが見える姿で、温かい気持ちになります。

月齢がそれぞれ違うので、たくさんのお友達が刺激になりお座りが出来なかったお友達もお座りが長い時間出来るようになり、座っておもちゃに触れて、感触を楽しんでいます。

うつ伏せをして手足を動かしながら、方向転換をしていたお友達がハイハイが出来る様になり、自由に好きな場所に行って興味があるおもちゃを選んで遊んでいます。

ハイハイからつかまり立ち、一人で立ち、ついに歩くことが出来はじめ、今では歩くことが楽しいお友達。「すごいね〜」と拍手をすると、とっても嬉しそうに微笑む姿に癒される毎日です。

色んなことが少しずつ出来るようになり、興味があるもの、興味のある場所に行って触れたり、見たり、聴いたりして、子ども達はのびのびと日々成長しているのを感じます。

ひとりひとりの成長を見守り、出来たことを一緒に喜んで、笑顔になれるよう楽しく過ごしていきたいと思います。

千鶴

ひよこ・りす組~9歩~🐤🐿

2019/08/27

少しずつ真夏の日差しが優しくなり、過ごしやすい時期となりました。

ひよこ・りす組では、外で元気に思いっきり楽しんでいます。雨上がりの園庭に出ると、水たまりを見つけ、手足でパチャパチャと感触を楽しみ、かえるやカタツムリなどの虫と触れ合って色んな発見をしていますよ!  

    

シャワーを怖がっていた子も水の感触に慣れ、自らかかりに来たり等楽しむ姿が多くみられました。

園庭で育てている野菜を収穫し、達成感でニコニコ笑顔スマイルです!自分たちで収穫した食材が使われていることを知り、給食がさらにおいしく感じているようですよ。

     

お部屋では、ステップや滑り台、マットで自分なりに遊び方を見つけ、興味を持ったものに全力で取り組む様子が見られますよ☺

ひよこさんのお友達も少しずつ多くなり、にぎやかになっています。

自分よりも小さい子と触れ合うことが多くなる中で、泣いていると玩具を持ってきてくれたり、よしよしと頭を撫でて心配してくれたりと少しずつお兄さんお姉さんになっているような姿が見られ、とても微笑ましいです☺

最近は、言葉での表現を楽しみ、お友達同士での会話がよく聞こえてきます。物を貸してほしい時に「貸して!」や嫌な気持ちになった時には「だめ!いや!」など自分の気持ちを相手に伝えられるようになってきました。絵本を一人で読むのではなく、みんなで一緒に仲良く読む姿や手を繋いでトイレに来たりなど会話を始め、友達と関わることを積極的に行う姿が見られます。

自分の事を自分で取り組もうと頑張る子も増え、とても驚いています。汚れ物は自分の袋に入れ、簡単な着脱はやってみようと手足を入れ試行錯誤しながらしていますよ。

 日々の生活の中で小さな成長を感じる事が多い時期により人との関わりを楽しめるような環境作りを行い、子どもと一緒に楽しみたいと思います。

 

新規開園のお知らせ

2019/08/24

来年4月、福岡市西区に新しく保育園が開園予定となっています。

 

◎概要

名称:『社会福祉法人 一心会 地球の子ゆたか保育園』

住所:福岡市西区徳永

理念:関わる人々の人格が磨かれていく関係性を創造し、善い社会を創る

〈理念を実現されるために大切にしていること(こだわり)〉

大人によって大切にされている実感をこども達が持つこと

~良い社会を作っていくために、あたたかい心を育んでいきます。~

 

定員:90名

   〔0歳児〕9名 

   〔1歳児〕15名

   〔2歳児〕15名

   〔3歳児〕17名

   〔4歳児〕17名

   〔5歳児〕17名

 

園見学については、

太宰府市にある ゆたか保育園 で可能です。

 

問い合わせ先

ゆたか保育園   TEL 092-929-6565

 

 

 

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?