MENU

2021年 7月

2021/07/30

保護者会の皆様による《さんしゃいんゆたかsecond》が開催されました。

子ども達も普段と違うプールを見てウキウキです!「大きいプールだね!」、「早く遊びたい!」と嬉しそうなお子様達です。

最初は不安そうな子も慣れてきて笑顔になりプールやすべり台をとても楽しんでいました。

水風船も風船に水が入っているので不思議そうに持ってジーッと観察して、感触をたのしんでいました🌟

いもむしスプリンクラーも大活躍✨「いっぱい出てきたー!」と楽しそうなお子様達です!

「冷た〜い!」「楽しいね〜!」と、とても嬉しそうに報告してくれます。

保護者の方も一緒に水遊びをして、お子様達もとても楽しく過ごしていました✨

保護者会の皆様、お忙しい中計画を立てて頂き、      準備、見守り本当にありがとうございました。

これからも、この季節ならではの楽しみに触れ、水遊びを通して水に親しみ水の感触や心地良さを体験していきたいと思います。

季節野菜

2021/07/19

ようやく梅雨が明け室外での活動が多くなってきました。

今年のゆたか保育園の畑ではこんな野菜を育てています。

献立にあわせて子ども達が収穫して届けてくれます。

献立には旬の夏野菜がたくさん登場します。しっかり食べて夏の暑さを吹き飛ばしましょう。

食育活動をして取り組んだらっきょう漬け、梅干しも完成までもう少しです。9月頃には食べれるようになります。楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達がたくさん食べて毎日元気に過ごせる様に食事の面から支えていきたいと思います。  給食室 千波

                 

 

ある一時保育の1日

2021/07/18

梅雨も明け、毎日暑い本格的な夏が始まりました。熱中症にならないよう、こまめに水分補給をしながら体調管理には十分に配慮して過ごしています。

最近では6か月のお子様が来てくれました。

一時保育のお兄さんたちを眺めては、雰囲気に慣れようと楽しそうに遊ぶ姿が多く見られます♪

あるお子様はベッドに近づき、おもちゃを渡してくれたり、よしよししてくれたりと、一緒に遊んでくれています。

 

そんな優しい元気いっぱいの一時保育のお子様達は園庭に出て遊びます!セミの鳴き声、トンボに反応すると、高い丘に登って、虫取り網を一生懸命振っています!

なかなか難しかったので一時保育の先生も一緒にお手伝い♪

なんと、獲れたのは

トンボ!

やった〜!と大喜び!!

 

みんなトンボ、セミには興味津々!勇気を出して触ることも出来ました!

夏ならではの虫たちが子供たちの好奇心をそそります♪

キラキラした目をしたお子様たちと自然との触れ合いを大切にしながら、これからも関わっていきたいと思っております🌻

 

           一時保育 看護師 ゆぅ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?