MENU

園のこだわり

りすぐみの様子

2017/12/11

毎日、寒い日が続いております。

最近のりす組さんの様子はお友達を思いやる優しい心を持った子供たちの姿が

多く見られます。

例えば、食事後の使ったエプロンを自分の袋に片付けるのですが、

なかなか袋に片付けられず困っているお友達を見て、横からそっと

袋の口を広げてあげる・・言葉をかけるわけでもなく、困っているから

助けてあげよう、そんな行動が自然に身についてきているような気がします。

そんな子供たちを見ると、私たち保育士もとっても和やかな気持ちになります。

おもちゃをお友達にとられて泣いているお友達に違うおもちゃを渡してあげる・・

そんな朗らかな光景も見受けられます。

遊びたかったおもちゃとは違うおもちゃを受け取り、気に入らないようで

そのまま落としたり返したりする事もありますが・・(笑)

子ども達のいろんな成長が楽しみです。

 

0,1歳児担当  チヅル

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?