MENU

園のこだわり

厳しい寒さの中

2017/12/14

この冬一番寒いとされる日々が続いています。

私の幼少の頃は冬と言えば”雪”は当たり前でした。

朝目が覚めると庭一面真白な雪景色、すぐさま元気に飛び出し兄弟姉妹で雪合戦、雪だるまづくりと大声をあげはしゃぎ時が経つのも忘れ寒さで手足がかじかんでしまう迄遊んだものでした。こんな事懐かしむとは歳のせいでしょうか。

さてここ2~3日ちらちらと雪が舞う日があり園庭で遊んでいた園児達が”雪だ、雪が降ってきた”と大声はりあげ、はじける笑顔で走り回る姿とてもほほえましく思いました。元気って良いなあーとつくづく思いました。

11月後半頃より保育園周囲の地域ではインフルエンザの流行で学校などではクラス閉鎖を余儀なくされている様です。幸いにも今のところ園での流行はないので喜ばしい事とは思います。日々うがい、手洗い、規則正しい生活に心掛けやがてくるクリスマス、お正月を元気に迎えたいと思います。

看護師 トシコ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?