MENU

園のこだわり

おひざの上で

2017/12/25

12月22日のおはなし会はクリスマス前という事でクリスマスツリーを作り楽しく過ごしました。

帰る時は絵本を貸し出ししてますが、いつも同じ絵本を借りたり、自分の妹の分と赤ちゃん用の絵本を借りるやさしい御子様がいました。

 

この間、絵本作家(あべ弘士氏)の講演に参加した時に、小学の低学年まではぜひ読み聞かせをしてあげてください。又、読み聞かせをする時は読んであげる人のひざの上にお子様を抱っこして読んであげて下さいと言われました。親と子が寄り添い互いのぬくもりを感じながら楽しむそこに絵本の醍醐味があります。

時々、0歳の赤ちゃんだからわからないでしょと言われる方もおられますが赤ちゃんだってじっーと見て語り口調を聞いて楽しんでいます。それから、父親の読み聞かせは父と子の関係の土台を作っていくということで、お勧めします。

ぜひ、お正月休みの間、テレビを消して絵本の時間を作って親子で絵本に触れて下さい。

休み前に、旧事務室でお話し会の絵本を貸し出しします。

貸し出しノートには、保護者の方に書いていただきたいので親子で借りに来てください。

返却は1月6日までにお願いします。

(担当は田浦、井上、清川、長野、岩本に声をかけて下さい)

サチコ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?