MENU

園のこだわり

福笑い!だるま!目出鯛!

2018/01/11

ついに本格的に雪の季節になってきました。

東日本では春の陽気の所もあったそうです。同じ日本なのにこんなに気温差があると不思議ですね。

私自身、寒さは嫌いですが雪は大好きです。

大人になっても雪が降っていたり積もっているとワクワクしてしまいます♡

早く雪合戦や雪だるまが作れるくらいになってほしいです♡

 

りす組さんではお正月あそびを兼ねて福笑いの製作をしました。

指先の動きが上手くなってペタペタと目や口のパーツを貼っていきました。

見本とパーツを見せて1つ1つ貼っていくのですが、うーんと考えて貼る子。貼るという動作を楽しむ子。

31人分のおたふくは個性豊かで見ていて笑ってしまいます!

保護者の方がお迎えに来られてお子様の福笑いを見て笑って頂けてとてもうれしいです♡

製作物は日頃のお子様達のまた違った一面を見られるのでいいですよね♪お子様が作ったもので笑って幸せになるって素敵だなと思います♡

 

玄関ホールにもお子様達の作った作品を飾っています。

毎月1~2クラスに協力をお願いしています。

1月はうさぎ組さんがだるまを。

りす組さんが目出鯛を作りました!

あえてお名前は出していません。なぜかというと保護者の方にお子様の作品を予想しながら探してもらえたらと思っているからです!

とくに3.4.5歳児さんは手型・足型なのでまた一味違った宝探しをする様ですね♡

お子様と一緒に探してもおもしろいかもしれません!

きっと会話が弾むと思いますよ♪

玄関ホールの製作も楽しみにしていて下さい♡

 

0,1歳児担当  ハル

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?