MENU

園のこだわり

2018/04/06

先日、久しぶりに雨が降りましたね!

(そして今日も雨ですね!大変な中、毎日送迎ご苦労様です!)

雨が降り始めると、お子様達はホールを抜け出し、ぞろぞろと軒下に集まってきます。

『雨だー雨だー!』と、手や足を伸ばして雨を触ったり、中には両手で雨を溜めて飲んでみようかと試みる子も…笑!(ご安心ください!もちろん飲んではいませんよ!)雨でテンションが上がるお子様たち!?です!

雨=カエルと連想し、『カエル出てくるかなー?』『探してみよう!』『大雨やけん出てこんよー』『カエルってどこに隠れとるとー?』など会話を楽しんだり、

『せんせー!雨ってね、雨が止んだら天気が良くなるとよ!』と、力説してくれる小さなお天気お兄さんがいたり、雨ひとつでこんなにもお子様たちの興味・会話がひろがっていきます。

 

ゆたか保育園では、雨だからと言って部屋の中でじっとするのではなく、積極的に外へ出て、雨の世界も楽しみます。

もう少し経つと、近くの田んぼからカエルも遊びにやってくる事でしょう。

園庭が子ども達と虫たちでにぎやかになりそうです🎵

 

大人になると雨で憂鬱になることが多々ありますが、お子様達と接していると、雨でもワクワクへと変わっていく自分がいます。

日々の生活に面白い事がたくさん転がっているんだという事を気づかせてくれる小さな先生達がたくさんいるゆたか保育園です!

子どもの視点・興味は本当に面白いですね!

これから日々変わっていく季節を皆と体全体で受け止め、感じていける事が楽しみでしかたありません!

今年度もどうぞ宜しくお願い致します。

 

新事務室  マリ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?