MENU

園のこだわり

こぐま組🐻

2018/05/15

今日は、食事に関するお話です。

こぐまぐみでは、入園・進級説明会の際にお話をしましたが、スプーンやフォークから徐々にお箸へと移行していく時期です。スプーンの持ち方の段階としては、

上から握る順手持ち→下から持つ逆手持ち→鉛筆のように持つ鉛筆持ちとなっていきます。

今、お子様はどのようにスプーンをお持ちですか?最後の鉛筆持ちが安定してきたら、お箸へと移行していきます。

 

今はその前の段階として、上手にお箸が持てるよう指先の発達を促す為の遊びを取り入れています。

 ひも通し

 洗濯バサミ

 ボタン

また、以前は、食器だけを重ねて運んでいましたが、現在は、トレーの上に食器を乗せたまま運ぶようになりました。

うさぎぐみからは、陶器のお皿に変わります。今はまだお皿を落としてしまうこともありますが、これから一年間でバランスよく運べるように見守っていきたいと思います。

 

そして、こぐまぐみに進級し、今年からおたのしみ献立のメニューを考案出来るようになりました。こぐまぐみさんからどのような案が飛び出すのか・・・今から楽しみですね!!

 

こぐま組担当  ノブエ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?