MENU

園のこだわり

たのしい延長保育

2018/08/01

ゆたか保育園では、仕事の都合などの関係でお迎えが遅くなる家庭の為、18:00~19:00の間で延長保育を行っています。

今回は、延長保育の様子を少し紹介しようと思います☺

 

毎日、約20名前後のお子様が利用されています。

18時をすぎると、延長のお友達は1階のランチルームに集まります!

皆で”いただきます”をしておやつを食べます☆

おやつの後は、折り紙や絵本など、それぞれ遊びながらお迎えを待っています。

 

延長保育はクラス関係なく、1歳児~5歳児さんまで一緒に過ごしているので、小さい子のお世話をしてくれる姿をよく見かけます。

それも大人が、お願いするのではなく、自ら「お世話したい!!」と率先してお世話をしてくれています。

時々、お世話係が取り合いになるほどです。

 

この間も、セロテープが欲しかった1歳児さんに5歳児さんが気付いて、セロテープをとってあげていたり、絵本をやぶいてしまっている子に「ダメよ」と優しく教えてあげていたりしていました✨

 

異年齢の少人数で過ごす延長の時間は、いつも以上にアットホームで

お父さんやお母さんがお迎えに来るまでの間、たのしくすごしていますよ♪

 

ミサキ

 

 

 

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?