MENU

園のこだわり

熱中症と夏バテ予防

2018/08/09

 立秋を迎えましたが、まだまだ、夏真っ盛り!

夏の風物詩といえば、花火や夏祭り、海水浴やキャンプなど楽しいイベントが盛りだくさん!

 しかし、今年は連日の酷暑に、口を開ければ、「暑いですねー」という挨拶になってしまいますが、園のお子様たちは元気いっぱい!水遊びや外遊びを夢中で楽しんでいる姿を頼もしく思います。

そして園で採れたかぼちゃやピーマン、ナス、青じそなど夏野菜を 調理室へ届けてくれます。しかし、近年の暑さは今までに経験したことがない気温で、熱中症には厳重な警戒が必要です。

 夏の飲み物として、ミネラルやカリウムを多くふくまれた麦茶はこの夏に最適です。熱中症予防として、園では朝の活動前にアレルギーをお持ちのお子さま以外は牛乳を提供しています。

牛乳には良質なたんぱく質(ホエイたんぱく)が含まれ体内でアルブミンという物質に変わり、熱中症予防に効果があると言われています。園で丹精込めて漬けた梅干しはクエン酸が多く、疲れた体を元気にしてくれます。

スイカやトウモロコシ、えだ豆なども夏のおやつに最適な栄養素がたっぷり!体調管理やバランスの良い栄養補給・睡眠・休養をとって、この夏を元気に過ごしましょう。

 

調理室 チヨコ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?