MENU

園のこだわり

夏祭りに向けて

2018/08/16

お仕事お疲れ様です。

お盆中はお休みのお友だちが多くいましたが、お盆明けの今日、いつもの賑やかなゆたか保育園の元気な一日が始まりました。

さて、明後日土曜日は保護者会が主催してくださる夏祭りが行われます。役員の皆さまがお仕事の合間を縫って、企画をしていただき、装飾、ゲーム等手作りで作っていただいたり、子ども達、保護者の皆様が楽しめるようにと、準備をすすめてくださっています。そこに、私たち職員は最後の出し物を託されました。ここはプロ根性を見せなければと、脚本家國武・田浦が作家となり人形劇をすることになりました。(内容はヒ・ミ・ツ) 今日はその練習日初日です。脚本家兼演出家の國武と、補佐・長野の厳しい演技指導の元(笑)、練習は進んでいきます。先ずは脚本通りに進めていきます。一通り通したところで先生同士話し合いながら、『音楽を入れた方がいい、歌を入れた方がいい、動きについて』など、楽しく話し合いが進んでいき、笑い、笑い、笑い!がたくさんの練習となりました。そうです!この笑いのたくさんある雰囲気が大切です!先生が楽しいと子どもも楽しい!チームワークの良さと、明るさで、楽しい!を基本として普段の保育に取り組んでいきたいと思います!

さて、先生たちの劇の本番はどうなるでしょうか!!乞うご期待!!

保護者の皆様、夏祭りよろしくお願い致します!

                     事務室 アイ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?