MENU

園のこだわり

こぐまぐみ🐻

2019/05/07

 2019年5月1日。

 いよいよ新元号「令和」の時代が幕を開けました。「令和」発表時、「一人一人の日本人が明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたい」という言葉がありました。

お子様方が、これからの新しい時代にそれぞれの花を大きく咲かせていくということは、この大切な時期に関わっている私達保育者は改めて大きな責任があると感じました。

「令和」も平和な時代になることを願いたいですね。

 

 さて、こぐまぐみに進級してから早くも1ヶ月が経ちました。朝の登園では泣いてしまうお子様もいらっしゃいますが、そこを乗り越えれば元気いっぱいのこぐまぐみ!!階段の昇り降りの移動や、りすぐみの時とは違う玩具にとても楽しんで過ごしています。

 

 こぐまぐみの時期は、言葉や運動面などできることがどんどん増えていく一方、自己主張が強くなり自分でやりたいという気持ちが何でも「イヤイヤ」という姿になっていきます。

お子様方の自分でやりたいという気持ちを大切にしながら、難しいことはさりげなく手助けし「自分でできた!」という達成感や満足感を感じられるよう関わっていきたいと思います。

 

1年間どうぞよろしくお願い致します。

こぐまぐみ   ノブエ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?