MENU

園のこだわり

Second ひよこ組

2020/02/14

梅のつぼみもようやくほころび、春の気配が感じられる頃となりました。

肌寒い日、汗ばむ日と寒暖の差がありますが、ゆたかSecond保育園のひよこ組のお友達は、寒さに負けず過ごしています!

 

昨年12月に入園した新しいお友達です。当初は独り立ちも難しかったですが、今では上手に歩けるようになり、遊びの活動範囲も広がりました!

 

泣いているお友達にはよしよししたり、トントンと寝かしつけてくれていたりと、だんだんとお姉さんになっているお友達もいます♪

 

 

1人でゴミを捨てに行くことができなかったのに、お友達の鼻かみティッシュを捨ててくれたお友達です!そばにいた先生たちは拍手して喜びました!

 

 

6人の中で1番甘えん坊なSくん。「ズボン1人で脱げるんだぞー!」と帰り際に見せてくれた1コマです!上手に脱衣が出来ました!

 

 

言葉が増え始め、遊びの中でもおしゃべりを沢山しながら遊んでいます!「ちょきん〜」「こんこん〜」と言いながらおままごとをしているお友達です。

 

 

 

手先も器用になり、線路を繋げて電車遊びができるようになりました!りす組のお友達と混じって遊んでいます。線路を探していたお友達には「これっ!これっ!」と言って手渡してくれました。

 

 

このように心も体もすくすくと成長しているひよこ組のお友達です!

これからも自分で出来るようになる楽しさ、喜びを一緒に実感し、見守っていきたいと思います。

ゆたかSecond保育園 ひよこ組 看護師 ゆぅ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?