MENU

園のこだわり

ゆたか保育園 こぐま組 第4歩

2020/06/05

6月に入りました。緊急事態宣言も解除され、子どもたちもいつも通りのにぎやかさを取り戻しつつあります。

小さなこぐま組さんですが、少しずついろんなことができるようになってきました。朝、お部屋に着くとシール帳を出して、自分で好きなシールを選んで、貼ることができるようになってきました。


また、帰りの準備も朝と同じようにリュックの中に荷物を入れることができるようになりました。

また、梅雨入り間近の雨の日にはかたつむり作りにも挑戦。指にのりをつけて、ひとりひとりがすてきなかたつむりの飾りつけです。とてもかわいらしいかたつむりが出来あがっています。

 

そして風船あそび!!自分の顔と同じくらいの風船が次々にできてくると大喜びの子どもたち。1人1人に風船が来ると、やさしく上に「ポ~ン」とあげたり大切そうに持ってまわったり、お昼時間になっても、まだまだ遊んでいたいようでした。

 

その後の昼食は、特にモリモリいっぱいで、きっとコロナウイルスも吹き飛ばしてくれることと思います。

 

こぐま組 りー

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?