MENU

園のこだわり

ゆたかSecond☆野菜植え体験

2020/06/01

 

 

 

 

 5月の中旬、ゆたかSecond保育園のお友達と一緒にトマト、キュウリ、オクラ、枝豆を植えました。

はじめは戸惑っている様子も見られましたが、やってみせるとみんな興味津々でした。

順番に体験し、水をあげて「大きくなーれ」と声を掛けました。

枝豆は種からだったのでこの時点ではわかりませんが……(笑)

 

 

みんなで植えたので愛着もわき、登園降園の際にも保護者の方と様子を見に行ったり、

また、散歩で戸外に出た際にもみんなで見に行くのが習慣となり、今ではお子様の方から「お野菜みてみよーう」と言葉が出てきます。

 

そして……

 

 

みんなの愛情のおかげでお野菜たちはすくすくと大きくなり……

 

 

 

トマトは実がなり、枝豆は…わさわさ…(笑)

トマトの色を図鑑などで見たことがあったので、緑色はまだ採ってはだめだとすぐに理解してくれて、「まだとっちゃだめよ~」とお子様同士でこえを掛け合っていました。赤になったらみんなで採ろうねと約束しました。

オクラはもうすぐ花が咲きそうです…!

キュウリははじめ元気がないときもありましたが、無事、この通り。

ツルが隣の野菜に巻き付きそうな勢いです。(笑)

みんなで収穫するのが楽しみです。

苦手なお子様も自分たちで作った野菜食べてくれるといいなぁ…

 

 

 

 

ちょっと余談ですが、植えてすぐのころ実はオクラにアブラムシが大量発生する事件が…

どうしたら…と考えた結果、隣の公園からテントウムシを捕まえてきて住まわせる作戦に。

みんなで散歩に行った帰りにテントウムシを探してきました!

提案してみたものの、うまくいくか不安でしたが……

じゃじゃーーーん!!(笑)

成功しました~

お子様たちもテントウムシを採るでもなく、じーーっとみつめていてくれました。

 

 

そして、以前植えた向日葵ですが、

こんなに大きくなりました。嬉しすぎて最近そわそわしてます。(笑)

咲くのが楽しみです!

よかったらSecondに見に来てくださいね。

 

 

 

Second2歳児担当 めぐみ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?