MENU

園のこだわり

ゆたかSecond ☆お当番さん

2020/09/28


朝晩冷え込みますが、日中過ごしやすくなり、少しずつ秋の訪れを感じますね。

お子様たちは、お散歩中、赤、黄の色とりどりの落ち葉やドングリを一生懸命集めて秋の訪れをとっても楽しんでいます。

Secondのこぐま組では今月からお当番さんが始まりました。

お当番さんが始まる前から、お子様たちは、私たちが挨拶をしたり、合図をしたりするのをみて、自然とお手伝いをすることが多くなっていました。

お当番さんは2人ずつペアで回っていくのですが、「今日はおとうばん?」「お当番さんは○○くんと○○ちゃんだね!!」とお当番さんのお仕事をとっても楽しみにしてくれています!

 

今日は、普段のお当番さんを頑張るこぐまさんの様子をお伝えしたいとおもいます☺︎

朝の会で朝の挨拶を先生と一緒に元気いっぱいにしてくれます!前に立つと、いつもより少しこぐまぐみさんのお友達もキリッとお兄さん、お姉さんな顔になります☺︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近では、りす組さんやひよこ組さんもこぐまぐみさんの様子を見て、隣に一緒に立ってお手伝いをしようとする姿も見られます。

お歌もみんなのお手本になるように大きな声や身振りをつけて歌ってくれていますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お当番さんを始めたことで、周りのお友達に「こうやってするんだよ」と教えたり、「一緒にしよう」と誘ってみたりとお友達同士のあたたかい関わりがより増えてきました☺︎

お当番さんのエプロンをつけるのを手伝ってあげたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいうべ体操を「この顔だよ」と一緒にするように誘ったりしてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

お互いの姿を見ながら、助け合い、関わり合おうとする姿がだんだんと増えてきてとても嬉しく感じます☺︎

 

 

 

 

 

 

 

今後も、お子様の「してみたい!」「やってみたい!」という気持ちを大切にし、寄り添いながら、関わっていきたいと思います。

             ゆたかSecond  まみ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?