MENU

園のこだわり

手洗いについて

2021/05/28

 新型コロナウイルス感染症の流行で、手を洗う回数が増えていると思います。予防のためには丁寧な手洗いを心がけたいものですが、きちんと洗えていないこともあるかもしれません。そこで、手洗い習慣が楽しく身に付くコツをいくつかご紹介します!

 

.手洗いしやすい環境を作る

 小さいこどもは蛇口までの距離が長く袖がびしょ濡れになってしまうこともあります。また、ハンドソープがこどもにとって遠い場所に置いてあると、ポンプを押しづらく手洗いがイヤになってしまいます。なので、洗面台に踏み台を置きこども目線で手洗いしやすい環境をつくり、自分の手をみながらしっかり洗えるようにしましょう!

 

.家族で一緒に手を洗う

 家族と一緒に手洗いをすることが楽しければ、こどもも自然とまた手を洗いたくなるものです!

一緒に歌を歌いながら手洗いすると、楽しいうえに時間をかけて洗えるのが良いところ!!忙しくてなかなか時間が取れない方も、休日など余裕がある時に親子で歌を歌いながら手を洗ってみてはいかがでしょうか??

 

.たくさんほめてあげる

 こどもがきちんと手を洗えたら、たくさんほめてあげるのも良い方法です!!

こどもは褒められるととても嬉しいものです!

『上手にできたね〜♪』や『すごい!』『えらいね!』と声かけをするこで子供のやる気もアップすると思います!!

 

4.すすんで手洗いしたくなるアイテムを用意する

 こどもの好みのシールなどをハンドソープの入れ物に貼りマイボトルを作ったり、達成感を持てる仕掛けを習慣つけられるアイテムを用意するのも効果的です!

手洗いの回数が増えたからこそ、ちょっとした楽しさを加えて、子どもの手洗いの習慣化をサポートできるといいです!

                調理室 まなみ

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?