MENU

園のこだわり

ゆたか保育園 きりん組

2021/07/17

きりん組になり4ヶ月。ずいぶんたくましくなってきました。

ある日の午後、ホールでの出来事です。シートの上に緑色がいっぱいです。「あれは何?」、「たくさんあるね〜!!」、「あ、えだまめ!!」と、嬉しそうな子どもたち。

調理の先生からお話を聞いて、ひとつひとつ丁寧に優しく、ボールに入れてくれました。取りながら、「今日のおやつは枝豆じゃない?」「早く食べたいね」と、楽しそうでした。その数日後に山盛りの枝豆がおやつで出ると、「私たちが作った枝豆だ!」「やった〜」と大喜び!お皿いっぱいにおかわりして、「あ〜お腹いっぱい」「まだ、食べたいね」の、声が飛び交いました。

 

先週は雨で外遊びができなく、部屋やホールで体を動かして遊びました。風船を手にして上にぽーんっと投げたり、上に設置されたかごに入れようとしたり、すずらんテープを乗り越えようとしたり、、、。また、ホールでは跳び箱にも挑戦!全く怖がることなく自分の飛び方で飛び越えていきました。もうすっかり、お兄さんお姉さんですよ!

 

梅雨の合間にお散歩で公園に行ったり、園庭では元気いっぱいです。7月だよりにあったように虫探しに夢中。バッタを見つけたと見せてくれました。

 

 

水遊びも今の楽しみのひとつで水風船を手にして大歓声!冷たくてひんやりとした感触を楽しんでいました。

 

これから梅雨明けして、ますます暑さも厳しくなりますが、体調管理には十分に気をつけながら、大いに夏を楽しみたいと思います。

 

きりん りー

 

ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
ゆたか保育園のこだわり 大人によって愛され、守られ大切にされている実感を子ども達が持つこと~善い社会を作っていく為に、あたたかい心を育んでいきます~
理念ブログ 園からの理念の発信です 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?